1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. 年末調整からの繁忙期に突入です。

ブログ

BLOG

年末調整からの繁忙期に突入です。

会計事務所の業務としては、12月から年末調整、源泉所得税の計算、法定調書、給与支払報告書の提出、償却資産税などで忙しくなります。その後は、11月決算、12月決算、所得税の確定申告、贈与税、消費税など3月末までは1年間で最も多忙な時期に突入します。特に年末調整や確定申告では、個人の所得税や住民税にも影響するのでかなり気を使います。さらに数年前から始まったマイナンバーの取り扱いにも細心の注意が必要で、毎年の税制改正と合わせて、ますます気を抜けない日々が続きます。

会計事務所の先生方とスタッフの皆様も、この繁忙期には残業や休日出勤もあることと思います。お身体にご自愛ください。

会計事務所にとって、毎年の風物詩ですが、この一連の業務は体力的、精神的に相当な負担となります。実は、このキツさと時間に追われる精神的負担からの解放を検討される先生方は多くおられます。

クライアントとスタッフを守り、会計事務所の継続・発展を図りながら、所長先生の負担を軽くする方法として、NICOTは会計事務所のM&Aサービスを提供しております。

ご興味をいただいた所長先生は、どうぞお気軽にご相談ください。

ご連絡をお待ちしております。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事